ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証基準の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格である「JIS Q 27001:2014」を取得 | はぴロジ

PICK UP

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証基準の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格である「JIS Q 27001:2014」を取得

 

株式会社はぴロジ(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:木村和弘、以下「はぴロジ」)は、2022年8月2日付けで、ISMS(Information Security Management System:情報セキュリティマネジメントシステム)の第三者認証基準である国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格である「JIS Q 27001:2014」を取得しました。

 

 

 

 

 

はぴロジ のサービス

 

流通インフラプラットフォーム事業及び、クラウド型流通統合制御システム

 

 

 

取得の経緯

 

ISMSとは、組織が保護すべき資産に対して、組織全体に亘る情報セキュリティ管理体制を構築・運用し、定期的な監査による運用の見直しを含め、継続的な改善を管理していく仕組みです。

 

はぴロジが提供する流通統合制御システム logiecの開発に取り組む一方で、お客様からの多くの情報をお預かりしたサービスを運用するにあたって、お客様及び社会に対する責任の一つとして、情報セキュリティに対する取り組みを検討し、個人情報を含む包括的な管理体制を構築するため、ISMS認証取得に向けた活動を行って参りました。 

 

この度の認証取得により、個人情報だけでなく情報セキュリティ全般の管理を高度なレベルで維持・運用していることが、客観的に証明されたことになります。今後も、お客様に安心して当社の製品をご利用頂けるよう、情報管理体制・運用の強化に努めてまいります。

認証規格
ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号
IS 772887
認証登録範囲
流通インフラプラットフォーム及び、クラウド型流通統合制御システムの企画・開発・提供・保守・運用
初回認証登録日
2022年8月2日
審査・登録機関
BSIグループジャパン株式会社

 

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム) https://isms.jp/isms/

 

 

 

 

 

近よく読まれてる記事